只今、33,401 アイテム!

カラダと環境に良いことを続けるティーブランド「ラブティー(Love Tea)」

毎日の一息つきたいときのお茶がちょっぴり上質だと、お茶の時間がささやかな日々の楽しみになったり、心も少し豊かになったりする気がしませんか。 数多くあるティーブランドの中でもカラダのことを第一に考え、丁寧な原料選びと研究を重ねる「ラブティー(Love Tea)」のお茶は、ティータイムを少し特別なものに感じさせてくれる、メルボルン発のティーブランドです。

スモールビジネスから始まった、お茶へのこだわり

「ラブティー(Love Tea)」は2006年にメルボルンで自然療法を学んでいたEmmaとDamianによるユニットにより立ち上げられました。
自然療法を基にした知識の背景のもと、こだわりが特に感じられるのは、オーガニックで良質な茶葉、ハーブ、スパイスを調達するために世界中の生産者や協同組合から自ら原料の仕入れを行っていること。それだけでなく農場から公正に供給されているかどうか、社会的役割をフェアに果たしているかどうかも彼らにとってとても重要なポイントです。
そして、茶葉の生産者と持続的に直接対話を重ね、常にお茶の質の向上と発展を目指し続けています。こういったものづくりへの真摯な姿勢はとても好感が持てますね。

ラブティー(Love Tea)商品一覧

「ラブティー(Love Tea)」が展開するお茶の種類はとても幅広く、紅茶、ハーブティー、チャイ、緑茶、白茶やほうじ茶まであらゆる種類を扱っています。世界から取り寄せた茶葉や原料は全てオーストラリアで丁寧にブレンドが行われています。

個人的にいくつか試しましたが、共通しているのはどれも味に抵抗がなく、優しい味わいに仕上がっているものの、素材の風合いをきちんと感じられること。フレーバーに頼りすぎず、ひとつひとつのブレンドもバランスの良さが感じられました。

今回はそのうちおすすめの2種をピックアップしたいと思います。

オーガニック ホワイトティー ローズ&ゴジベリー
オーガニック ホワイトティー ローズ&ゴジベリー

《送料無料!》ホワイトティー(ローズ&ゴージ)【ティーバック20袋】White, Rose & Goji ¥2,963

バラとクコの実をブレンドした白茶。淹れた瞬間にバラの花びらの香りがふわっと広がりクコの実の自然な甘さがほんのり感じられるお茶です。抗酸化作用効果が期待できるといわれている白茶は緑茶よりもカフェインが少なく、カフェインを控えたい人にもおすすめです。
ブレンドされているハイビスカスの花、バラの花びら、ローズヒップはすっきりとした味わいで身体を中からきれいにしてくれリフレッシュしたいときに最適なお茶です。 

フレンチアールグレイ
フレンチアールグレイ

《送料無料!》フレンチ・アールグレイ 【ティーバック20袋】French Earl Grey¥2,963

セイロンティーと花とベルガモットの芳しい香りが魅力のアールグレイティー。
午後のリフレッシュしたい時間帯に最適の紅茶です。一般的なアールグレイより天然のものを使用しているため香りが強く、花びらなど見た目にも華やかなブレンドティーです。
ストレートで飲むほかに私のお気に入りの飲み方は、少し濃いめに淹れたお茶にたっぷりのホットミルクを足すこと。こちらもおすすめです。

必要のない添加物を省き、身体と環境に良いことだけを丁寧に考慮した「Love Tea」は立ち上げ以来、数年にわたり経験と研究が重ねられ24種類からスタートしたお茶の種類も今や72種類にまでに増えました。

また、「Love Tea」の年間売り上げの1%は環境保護のために活動するNGOやコミュニティに寄付されています。よりよい社会と環境のことを考え、自然保護の支援を積極的に行っています。
関わるものすべてに対する愛が「Love Tea」というシンプルなネーミングにこめられ、お茶にも表れているようでした。

2016年にリニューアルした洗練されたパッケージも贈り物にもぴったりです。
ぜひ、一息つきたいときのお供に、心も身体も豊かになるお茶を一度お試しくださいね。

   作成日:2016/12/19(月)