風邪予防にマヌカハニー! 毎日無理なく続けられる食べ方は?

喉の不調や風邪など、気温が下がり始める冬の季節には欠かせないのがハチミツです。なかでもマヌカハニーは、ニュージランド産の治癒力があるとされる特定のハチミツのことで、体の一部の治療や胃の状態も回復させる特性が知られています。 今回は、マヌカハニーのことをもっと知りたい、でもどんなものを選ぶべきか、どうやって取り入れるのが良いのかなど、自分で取り入れてみたい方にもわかりやすくご紹介していきます。

マヌカハニーってどんなもの?普通のハチミツとの違いは?

マヌカハニーは水分量が少なく濃厚。味わいはすっきりとした甘さ。自然豊かな環境からうまれる生きたハチミツであるため、味や色合いに幅がある。
マヌカハニーは水分量が少なく濃厚。味わいはすっきりとした甘さ。自然豊かな環境からうまれる生きたハチミツであるため、味や色合いに幅がある。

昔からハチミツは、喉の痛みを和らげるために飴として食べたり、お茶やお湯に入れて飲まれてきました。新たな研究では、普通のハチミツでさえも鼻炎が起こす細菌を殺す作用があり、抗生物質よりも効果的であることを示すことがわかっています。

ところがマヌカハニーは、さらにそれを上回ります。治癒力でいうとハチミツのなかでも、ずば抜けた薬効成分を誇ります。私の場合、マヌカハニーを摂り始める前と後では、明らかに風邪をひきにくくなるのを実感しました。

以前、自然食品店を訪れた際に聞いた話によると、マヌカハニーを一度試した人は、効果を感じて必ずリピーターになるのだそうです。しかも、一年を通じて毎日摂り続けている人がほとんどなんですって。健康になるために食べるということと、さらに予防を意識して食べることが大切なんですね。

マヌカの小さな白い花からハチミツが採れる
マヌカの小さな白い花からハチミツが採れる

なぜマヌカハニーは抗菌性に優れ、健康への期待がされているのでしょうか。その理由には、マヌカの木が精油ティーツリーが抽出される同じフトモモ科の木と同種であることに由来しているとも言われています。ティーツリーは、抗炎症、抗ウィルスで知られますが、先住民族によって数千年もの間、葉を砕いてケアや皮膚の治療に使用されてきました。私も冬風邪やインフルエンザ予防にアロマテラピーとして利用しているほど、その治癒効果は広く知られています。


マヌカの栽培から蜂のストレスケアまで、最高品質ブランド「トゥルーマヌカハニー」とは?

The True Honey Co.は、ハイグレードな抗菌力を指すMGO 300+以上の上質なマヌカハニーのみを扱う
The True Honey Co.は、ハイグレードな抗菌力を指すMGO 300+以上の上質なマヌカハニーのみを扱う

数あるマヌカハニーの中でも注目を浴びる「The True Honey Co.」社は、ニュージランドでマヌカの木から栽培、ハチミツの収穫から瓶詰、販売までを手掛けるマヌカハニーを販売しています。そのブランド「トゥルーマヌカハニー」は、最高品質を求めてマヌカの栽培には最適なエリアを独自にリサーチし、農場の経営者と強いパートナーシップを結んでいます。



地元農家とパートナーシップを結び、マヌカの栽培とともにミツバチの世話にも力を注ぐ
地元農家とパートナーシップを結び、マヌカの栽培とともにミツバチの世話にも力を注ぐ

また、養蜂家やハチミツを作る職人は、上質で高いMGO値が期待できるマヌカハニーとなるよう、日々巣のケアやミツバチのストレスにまで配慮。ここまで環境を整えることによって、世界中に本物のマヌカハニーを届けてくれます。

抗菌力の高さをあらわす「MGO」について

トゥルー マヌカハニー :左 MGO 1000+(75g/7,500円)、右 MGO 850+(125g/9,000円)

マヌカハニー商品ラベルには、MGO、UMF、NPAなどのマークと数値が付いています。 トゥルーマヌカハニーに付いている「MGO」は、マヌカハニーの天然の抗菌力を示すメチルグリオザキール(Methyglyoxal)を指し、1kgのマヌカハニーに何mgのメチルグリオザキールが含有されているかを表す規格。またそれぞれの規格は、大まかに検査方法の違いですが、近い将来統一されるという動きもあるようです。

「The True Honey Co.」社は、このMGO値を300+, 500+, 700+, 850+, 1000+と5段階で、ラベルに分かりやすく表示しています。私が驚いたのは、500+以上のラインナップです。めったに目にすることのない数値で、MGO 300+以上のものは「医療グレード」とも言われるほどハイグレードなものであるのに、ラインナップにはなんと1000+まであるのです。参考までに通常、店頭で見かけるものは、MGO値は高いものでも300+ほどです。

緩衝材を兼ねたパッケージ。輸送の衝撃から守ります。おしゃれなデザインは、ギフトにもぴったり。
緩衝材を兼ねたパッケージ。輸送の衝撃から守ります。おしゃれなデザインは、ギフトにもぴったり。

トゥルー マヌカハニー MGO 1000+(75g/7,500円)

トゥルーマヌカハニーの価格が高い理由のひとつには、マヌカハニー全体のなかで、トゥルーマヌカハニーが1%未満しか採れない大変希少性の高いものでもあるからです。

またマヌカハニーは美味しくない、癖のあるハチミツのイメージがありますが、トゥルーマヌカハニーは、美味しいのも魅力です。友人に試してもらったところ、「ハチミツ本来のすっきりとした甘さのあるピュアな美味しさ」「初めて食べるけれど想像していたより美味しくてびっくり」と大好評でした。

マヌカハニーを毎日、無理なく続けるには?

喉の痛みを感じたり、風邪を引きそうだなと思ったら、ひと匙のマヌカハニーを習慣に。
喉の痛みを感じたり、風邪を引きそうだなと思ったら、ひと匙のマヌカハニーを習慣に。

トゥルー マヌカハニー MGO 1000+(75g/7,500円)

トゥルーマヌカハニーは、商品の特性上、加熱処理していませんので、その良さを生かすためにも調理には使用せず、そのままスプーンですくって食べます。そのほか、ヨーグルトや絞ったレモン汁などに加えてとろりとさせて食べるのもオススメですよ。

程よい甘さは朝食やヘルシーなおやつとなる。
程よい甘さは朝食やヘルシーなおやつとなる。

またトーストの上にのせて食べる、シリアルに加えるなんていうのもいいですね。これなら忙しくても、料理が苦手でも加えるだけなら手間をかけず食生活に取り入れることができますよね!これが毎日、続けていくための秘訣にもなります。

こだわりのハチミツの中から、あなたのお気入りがきっと見つかるはず。
こだわりのハチミツの中から、あなたのお気入りがきっと見つかるはず。

商品の詳細はこちら

通常のハチミツも美肌やおなかの調子を整えたり、腸の健康のためには必要ですので、私は両方を揃え用途に合わせて食べています。この秋冬からひと匙のハチミツで、手軽に美味しく究極のインナービューティを目指したいですね。

※お子様は摂取に関しては各商品の注意事項をお読みください。

   作成日:2017/10/26(木)